ばばあの小言

人生で一番面倒で一番楽しいのは「人間関係」かもしれない

人間関係が一番面倒で楽しい

テラスハウスやあいのりが大好きです。
やらせがあるかもしれないけど人間関係のやりとりは本気に見えるのです。

人間関係って本当に面倒だよなぁって。

人間の心って、むずかしい

小学生のころ、よく周りと衝突していました。私は空気を読まない能天気なタイプで、ひとりの友達と一緒に遊ぼうと約束していて、また別の友達とも同じ日に遊ぼうといわれて、それまた違う友達とも誘われて、みんなで遊ぶのかな~と能天気に考えていたら、

「私と遊ぶって言ってたじゃん!(激怒)」

「いや、私と約束してたでしょ? (激怒)」

「いやいや待って、私と遊ぶんじゃなかったっけ?(激怒)」

もうさながら3股した男の気分ですよ…
結局この日はこの3人とは遊ばず、他の友達と遊びました。

まあこれに関しては私が何も考えずに返事をしまくっていたから悪いのですが、

別にみんな一緒に遊べばよくない?

って思ってしまいました。

苦手で相性が合わない子もいるしなかなかみんなで仲良くなんて難しいですよね。私だって苦手な人が結構います。

学生時代はこういう集団生活が苦手で早く逃れたいと思っていました。

社会人になって、会社に入るとさらにやっかいな人物が出てきます。
いびる女上司、セクハラしてくる男性、相性が合わない同僚…

本当に人間関係は面倒くさい!!!

冷たい人間だと言われた

男上司に言われたことがあります。

「お前は冷たい人間だ」と。

確かに人に興味がないというのはあるのかもしれません。これを言われてものすごく傷つきました。ちなみにセクハラしてくるわ仕事の邪魔をするわ嫌いな上司だったんですが。

好きな人や大切な人には興味があるし優しくもするし、冷たいってどういうことなんだろう?なんでこんな人に私の心をいっぱいに埋められなきゃいけないんだろう。

最低限の人間関係にしてみる

25歳あたりから最低限の関係にしてみました。家族と大切な友達、尊敬する好きな人。

するとまあなんと生きやすくなったことか。

人と接することは成長にもつながるし良いことだ!とよくいいますがこれは否定しません。
でも、こうもやっかいな人物から離れると余計な悩みがなくなるものなんだなと。

逃げられない環境にいる人もいると思います。会社にいるときは私も逃げられなくてつらかったです。そんなときは誰か頼れる人を見つけてほしい。

気心の知れた相手と話すときは本当に楽しい。生きてて良かったなって思います。
ひとりの時間も好きなので大切にする。

そこでまた新しい環境に足をのばしてみようかなという気持ちにさせてくれます。