節約

オクラのベランダ栽培は大失敗!プランターでの今後の対策は?

オクラ

オクラ栽培完全になめました!最初に言っておきましょう!

「なめきっていてごめんなさい!」

実がなってしばらくは順調だったのですよ…余裕をぶっこいておりました。

オクラの成長過程

前回、実がへんな形になってきたよの記事からその後もまあ順調に育っていたのですよ。こんな感じで。オクラの成長
2つのプランターで20個くらいは実がついていました。ここまではよし。

オクラの葉っぱ

異常にでかくなる葉っぱ。なんでだろうか?ひとつのオクラの葉っぱだけめっちゃでかくなりました。

そして台風が来る前にベランダのプランターたちを安全な場所に避難させて次の日に元の位置に戻して「大丈夫か~おまえら~」ってみていったらば…あー!

オクラの様子が

実が黒くなってさけている!!!

オクラの実がさける

黒くなっていなくても実がさけているのがたくさん。なんてことだ…。

わー!こりゃ大丈夫な実だけは急いで収穫しよ!!!

とうとうオクラの収穫です

オクラの収穫

大体5cm~8cmくらいの長さです。もっと成長するだろうと思っていたので収穫は早いような気がしましたがもうダメになってきていたのでこれだけは食べたい!

やっぱりいびつなカタチになっちゃったね。でも美味しく食べるからな!よく洗ってゆでます。

オクラをゆでてみた

ゆでている最中に実の中が透けて黒くなってきました。なにこれ!

虫だったやだな…

途中で出して確認します。(注:虫だったらちゃんと閲覧注意出しますので安心してお読みください)

オクラの種

じゃーん。きれいな種ができてました!

これはこれでかわいいけれども!けれども食べられないじゃーん!!!

全滅でした、とほほ。

オクラの栽培敗因は?

反省点がたくさんありすぎてなんともはや。まずずぼらすぎましたかね。

オクラの栽培敗因その1 種まきの間隔

60cmくらいのプランターに種を10cm間隔で撒きました。けっこうきつきつ。
というのも経験者から聞いた話でオクラは簡単だからたくさん植えても育つよ!というアドバイスを頂いていました。

確かに途中まではかなり順調だったのです。今思うと経験者は畑でのアドバイスだったな…

オクラの栽培敗因その2 間引き

間引きをまったくしなかったんですよね。これも敗因かと。
よくわからないんですね、間引きって。どれを取って良いのか判断ができずそのまま成長していきました。これよくない。

オクラの栽培敗因その3 アブラムシ対策

ほんとアブラムシには悩まされました。ガムテープで取っても取ってもでてくる、黒い点のあいつ。全然減らないのでその内放置するようになってました。ごめんなさい。虫除けスプレーに頼るのもありかもしれない。

オクラの栽培敗因その4 収穫時期の誤り

たぶん実が裂けて種を外に出そうとしていたということは食べごろはとっくに過ぎていたってこと。10cmくらいにはなると勝手に思っていたのが間違いだった。

というかあまり成長させると硬くなって美味しくないということもあるようなので次回は早めに収穫します。

プランターでの今後の対策

敗因を踏まえて次回はもう少し丁寧に作業しようと思います。まず種まきの間隔を広げます。間引きもしっかり調べて行なうようにする。後は苗から育ててみるかこれは検討します。だって種たくさん残ってるし今回も取れたし。

そして早めの収穫をすることにします。なにが何でも食べたい!一回失敗してみるとあーすればよかったこーすればよかったがたくさん出てきて面白いですね。

なによりくやしい。せっかく育てたのに食べられないなんて!

オクラのベランダ栽培まとめ

絶対いけると思っていたのでこんな終わり方があるなんてショックでした。たくさん食べたかったなオクラ料理。種はたくさん残っているので次回ももちろんチャレンジします。今からだともう遅いみたいなので残念ですが。

今年はスーパーでオクラ買って食べることにしますね。今までと見る目が変わるな。今回は大失敗で終わってしまったけど絶対リベンジするからまってろ、オクラ!