在宅ワーク

学生時代のアルバイト経験談

アルバイト経験談

学生の頃、いろんな経験がしたくてたくさんのアルバイトをしてきました。
飽きっぽいという性格のせいもありますが。

自分の向き不向きもなんとなくわかったので良い経験でした!

初めてのバイトは某チェーン回転寿司

高校1年のときに友達と応募した地元の回転寿司。よなよなきゅうりを片手に持ったあいつが働かされているというウワサのお店です。

今は回転寿司ってハイテクというかほぼ接客はないですよね、当時はけっこう直に注文が入ったりして大変でした。電話での注文も初めてでものすごく緊張しながら受けたのが思い出です。

ここで接客が苦手だなと気づくことができました。夏休みの1か月だけ働きました。

地元のスーパーでのレジ係

レジ係は接客をほとんどしないので気がラクでした。
学校帰りに違う高校の人たちが集まって仕事をするのは楽しかったです。女の子はレジ、男の子は品出しをしていました。

もくもくと商品をバーコードにスキャンするのは自分に向いているなと思いました。ただ立ち仕事なので足が痛くてつらかった。レジ係のおばさまたちを見ると心の中で「がんばって…」と思っています。

お店がつぶれてしまったので半年で辞めることに。

年末年始の郵便局での仕分け作業

大きな郵便局だったので面接会場にはたくさんの人で緊張しました。

なぜかひと足先にわたしだけ呼ばれて職員2人と簡単な作業を行いました。本格的に仕事が始まる初日にみんなの前で選手宣誓みたいな、職務を全うするぞー!と宣言する役割をまかされました笑

このあとは普通に年賀はがきの仕分け作業をするだけでした。ここでも違う高校の人と話したり交流が楽しかったです。

某デパートのレジ係

レジ係は向いているので有名デパートの地下でレジ係をすることにしました。
大規模なデパートなのでたまに惣菜コーナーや衣類コーナーへ派遣されてお手伝いしたり、特売品の売り子をしたり色んなことを体験しました。

一度大きなミスをしたことも

レジ付近にある電話を取ったのですが周りがうるさくてまったく聞こえなくてその時は忙しい時間だったので誰かに代わることもできずそのまま切ってしまうという笑

いま考えたらありえないんですがこの時はパニックになっていてどうしようっと慌てふためいていました。

その後上司にめちゃくちゃ怒られて泣く。

このときから電話がちょっと苦手になっていました。

モデルルームの受付嬢

練習のときに綺麗なモデルの人が講師で常に口角を上げるのよ!て言われて大変でした。一般マナーを教わりました。

仕事はモデルルームに訪れたお客様を営業さんへ引き渡すまでのご案内やドリンクサービスなど。暇な日も多いのでただ立っているだけがつらかった。土日のみのお仕事でした。

イベントの派遣

1日だけのお仕事でここでも色んなことを経験しました。

アニメイベントの売り子、サクラ

物販のお手伝いからサイン会の列に並んでサクラをしたのが思い出です。とっても楽しかったです!

わたしは西川貴教さんの大ファンでたびたびラジオに登場していたよっぴー(ニッポン放送のアナウンサー吉田尚記さん)を間近で見ることができて嬉しかったです。

休憩のときに間違えてイベント出演者の楽屋に入ってしまって優しくここ違うよと諭されました笑

ドリンクバーの販売

ここには何度も派遣されました。野菜や果物をミキサーにかけてお渡しするというお仕事です。

単純作業で野菜と果物を切って冷蔵庫に入れる、洗浄するなど。廃棄になる冷凍イチゴをもらったり変わったジュースを飲んだり社員さんが優しくて楽しかった。

競馬場の清掃、VIPルームの対応

清掃は広い競馬場の室内をぞうきんがけしたりモップで拭いたり大変でした。でも普段入ったことのない場所での作業は新鮮でした。競馬場の室内はただただだだっぴろい!

VIPルームではドリンクサービスを行いました。可愛い制服を着れたのが嬉しかったな。
そんなに忙しくもないのでバックヤードで社員さんが分け与えてくれたお客様からもらったケーキを食べたりしてました。

工場内の軽作業

箱の組み立てや冷凍食品の検品など。もくもくと作業するは得意なのですがベルトコンベアーで流れが速いと本当に大変です。あんまり好きではない作業でした。

食品だと匂いもきつくて一度気持ちが悪くなって早退しました。向いてないなと思ったお仕事でした。

ティッシュ配り

とくにノルマもなく人通りも少ない駅前でかなり暇でした。暇だと逆につらいですよね、時計を何度も見てまだこんな時間かと思ってました。

1回だけ男性から手をにぎられてぞわっとしました。すぐに去っていったのでなにもなかったですが。

試食販売

クリスマスの時期だったのでケーキをお手本で作ったらまさかの大好評で商品が結構売れました。年末なのでお財布の紐も緩んでいたのかな?

愛想良くするのは得意なので向いていたかもしれません。お正月のおせちの具も売れて嬉しかったです。

介護施設での介助業務

高校が福祉科出身なので実習で一通りの流れはわかっていました。

ただこのときは専門学校に通っているときで土日くらいしかまともに仕事ができないので利用者さんの名前が覚えられず(もともと人の顔を覚えるのが苦手)半年くらいで辞退しました。

利用者さんは優しい方が多かったのですがやることがたくさんあって大変でした。介護の仕事は本当に体力を使います。わたしは職員さんとの関係に気力も奪われていました。

【番外編】キャバクラの体験入店

専門学生のとき、友達に誘われて未知の世界へ笑
どんな場所なのか興味本位で行ってきました。

店長がやたらと攻めたことを言ってきて、どうしてこんな子がキャバクラで働きたいと思ったのかな~とかちょっと気持ち悪かったのでのらりくらりと返答しておきました。

接客が苦手だというのに男の人との会話がしんどいしんどい笑
ほとんど待機時間でしたけどね。

指名NO1のミソノ似の女の子が印象的でした。顔は普通なんだけど会話が上手だな~という感じ。

深夜に終わって1万円いただきました。思ったことはお給料良くても絶対やらねえ。
やっぱり接客向いてないと感じました。

まとめ

経験することは楽しい!
向いていないなら次にいけばよいのです。

どんな仕事も最終的には人間関係が大事だと思いました。